News

ユースキンで肌を守ろう

ハンドクリームとして有名なユースキンというクリームがありますね。

30gで500円弱なので、とても購入しやすい価格なのに使いやすいし、効果も高いので常に女性の間で人気の高い商品です。

実はこのハンドクリームを顔に塗ることでパックができるのをご存知だったでしょうか?

ユースキンに含まれている肌にとって効果の高い成分はビタミンE、消炎作用の成分とビタミンCです。

これらの肌にとっての有効成分をたっぷり塗り、肌をパックしてあげることでニキビやくすみ、乾燥などが解消されるのです。

パックの方法はとても簡単です。

洗顔後にユースキンを適量とり、顔全体に塗っていきます。

その時に顔が少しベタつく程度に塗ってから10分以上放置した後に余分なクリームを洗い流すかティッシュで落とす。

これで終わりです。

私が実践してみたところ感じたのは「肌がモチモチ、つるつるになる」っていう事です。

今までどちらかというと乾燥しやすくて肌荒れしたり、小じわが気になるタイプだったのですが、このユースキンパックをした後は目元や口元の小じわが気にならなくなったのにビックリです。

私個人的にお勧めのパック方法はお風呂で洗顔をした後にユースキンを肌に直接塗り、そのまま入浴します。

私はお風呂で雑誌を読んだりするのでトータル30分くらいはお風呂に入っていると思います。

最後に顔をシャワーで流したら終了。

その後は普通に化粧水と乳液をつければバッチリです。

そういえば前に乾燥が激しくて肌が赤くなって、吹き出物が出来たときがあったんです。

その時にこの方法でパックしておいたら数日後には肌の赤みも落ち着いたし、吹き出物も消えたのにはビックリしました。

消炎作用があるから、肌のトラブルを解消してくれるのかもしれませんね。

私は最低でも一週間に一回から多いときには3回ほどこのパックをしているのですが、そのせいか肌がワントーンほど明るくなったように感じています。

くすみが取れたのかしら?

ちなみに、前に乳液を切らしてしまった時にユースキンを塗って寝た時もあったのですが、こちらも良かったですよ!

翌朝の肌がプルプルだったんですよ!

ちょっとしたトラブルにはユースキンパックがかなりお勧めだと思いますよ。

お風呂ですると毛穴が開いているのでより効果が高いそうですので、こちらもお勧めです。